プロフィール

2月5日生まれ O型

1995年3月聖心女子大学文学部英文学科卒業
在学中海外旅行の楽しさに目覚め海外関係の仕事に就こうと決心
1995年ジェイエッチシー株式会社勤務
海外のホテルを専門に扱う旅行会社にて海外営業部に所属。
飛び込み営業も各国で行い、たくましくなりました。
この頃ボランティアで選挙の手伝いに入りました。
2002年株式会社イーサイド勤務
インターネット関連国内外会議の総合プロデュース会社に勤務。
企画営業担当。上司のカナダ人よりも大胆、細かいことにはこだわらない姿勢は同僚、上司ともに感動(?)させたほど。
2004年夏の参院選にてあさお慶一郎事務所でボランティアを行う。
2005年4月1,824票のご支援を頂き、鎌倉市議会議員選挙当選。
2005年度・観光厚生常任委員会
・議会広報委員会
・平成16年度一般会計決算等審査特別委員会
・都市計画審議会
2006年度・総務常任委員会
・平成17年度一般会計決算等審査特別委員会
・自治基本問題調査特別委員会
・都市計画審議会
2009年4月鎌倉市議会議員選挙。3,769票、2位という大きなご支持を頂き再選を果たす。
2009年5月2期目のスタート。文教常任委員会委員長。議会運営委員会 所属。
2010年度・観光厚生常任委員会委員長
・議会運営委員会
2011年度・広報委員会
・観光厚生常任委員
2012年度・教育こどもみらい常任委員会副委員長
・広報委員
2013年4月1670票を頂き、3期目に当選させていただきました。
同6月より
・議会運営委員会委員長
・教育こどもみらい常任委員会委員
2014年度・教育こどもみらい常任委員会委員長
・平成26年度一般会計決算等審査特別委員会委員 
・平成28年度一般会計予算等特別委員会委員
2015年度・市議会副議長
・平成27年度一般会計決算等審査特別委員会委員
・平成29年度一般会計予算等審査特別委員会委員
2017年4月2352票を頂き、4期目の活動に入ることになりました!
議会選出監査 観光厚生常任委員会委員
2018年度議会運営委員会委員
観光厚生常任委員会委員
2019年度第65代鎌倉市議会議長就任
全国市議会議長会 地方行政委員会副委員長就任
総務常任委員会委員
2020年度議長職続投
【その他団体】・出産議員ネットワーク 世話人
・子育て議員連盟 
・鎌倉ユネスコ理事
・鎌倉テコンドー協会顧問
【趣味】・旅行 旅行会社出身。早く旅行に気兼ねなく行ける環境になりますように!
・美術展巡り
【愛読書】読書 色々雑読です
・瀧本哲史「2020年6月30日にまたここで会おう」若者への強烈な応援メッセージ。私もこんな応援ができる大人でありたい。
・手塚治虫「火の鳥」AIが仕切る世界で世界大戦が勃発。「人間がどうして自分の頭で考えなかったのか」。すごく前の漫画なのに、到来する未来を予測し、偉大。そして永遠の命は幸せなのか等あまりに深遠なテーマで埋め尽くされている。
・よしながふみ「大奥」個人の幸福を凌駕しても追求すべきもの。それは戦いのない平和な世の中、というある登場人物のセリフに痺れます。
PAGE TOP